忍者ブログ
TRPG関係の小話やログを置いたり、なんか色々語ったり。

2017

1023
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

1106
現在絶賛エンドブレイカーオンセGM中ですが
エンブレが終わったら次は「モノトーンミュージアム」のオンセを予定しておりますフッヘッヘ

というわけでハンドアウトをこっちにも掲載しておこうかな~と。
シナリオの元ネタは少女病の「告解エピグラム」より『Double Cast』
プレイヤーはひのり、きのしたきい、崖上要の三名でセッション予定!(敬称略

---


今回予告

とある国の王都、大劇場で夜毎描かれるは至高の舞台。
歌声に乗せて奏でられるは、美しきも儚き寸鉄詩の物語。
そんな舞台を夢見て、同じ場所を目指しながらもお互いを高め合ってきた二人の少女がいた。

『いつだって横に立って、いつまでも競い合って。』
『ずっと二人で歌っていける。そう、思ってた。』

ダブルキャストと呼ばれた二人の歌姫。
彼女たちを引き裂くは醜く歪んだ御標の言葉。

「ヒロインは二人もいらない。本当の歌姫は一人だけでいい。」


モノトーンミュージアム
『Double Cast ~二人の歌姫~』

ーかくして、物語は紡がれる。


---

※レギュレーション
ルールブックのみ使用可
クラスレベル3
PC3は経験者推奨


ハンドアウト

PC1 (少女推奨/開始時は紡ぎ手ではありません)
パートナー:リィサ
君はこの楽団の歌姫「ダブルキャスト」の片割れだ。
歌唱力は自分が勝るものの、見目麗しく明るい親友のリィサは、君の憧れでありライバルでもあった。
そんなリィサと君は、自宅への帰り道に些細な事で喧嘩別れをしてしまった。
その事がショックで君は熱を出してしまい、明日の公演を休まざるを得なくなってしまう。
そして次の日、君はリィサが劇場で大怪我をしてしまったことを聞かされるのだった…


PC2 裏方楽団員
パートナー:PC1
君は楽団エピグラムで裏方の仕事をする楽団員だ。
数年前にやってきた二人の歌姫は、君にとって妹のように可愛い存在だった。
だがしかし、歌姫の片割れであるリィサが劇場で大怪我をしてしまい、意識不明の重体になってしまう。
「せめてもう一人の歌姫を守ろう」と固く決意をした君は、ふとこの事件がどこか可笑しいことを悟る。
"何故魔力がかかり外れないようになっていた筈の照明が、彼女の上に落下したのだろうか?"


PC3 裁縫師組合の組員 (指定クラス:裁縫師)
パートナー:アリア
君は裁縫師組合の一員だ。今日も君はアリアから仕事の依頼を受ける。
「大劇場のある王都でほつれを確認したわ。至急王都に出向いて調べてきて頂戴」
そして王都にやってきた君は、街を歩いているとどこか不思議な感覚に陥る。
この街の人々は皆怯えながら、ある少女の名を口々に言う。 「リィサは本当に死んでしまうのだろうか?」と。
どうやら「リィサという歌姫の少女が死ぬ」という御標を下されたらしいようだが…?
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
みぬま
性別:
非公開
自己紹介:
絵描き兼TRPGクラスタ。
アタッカーPCが多いです。
最近はモノトンにお熱。

+所持システム+
ダブルクロスThe 3rd
ビーストバインドトリニティ
モノトーンミュージアム
アルシャードセイヴァー
ソードワールド2.0
エンドブレイカー!
シノビガミ
ブラッドクルセイド
カードランカー
永い後日談のネクロニカ

+未所持経験済システム+
ウィッチクエスト
ダンジョン&ドラゴンズ
リンク
みぬまの別分野色々とか TRPGでご一緒させて頂いてる方とか
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP